【母子手帳】自分で母子手帳カバーを作りたい!超分かりやすく作り方を教えます。

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

母子手帳って市町村によってデザインが違いますよね。一番人気なディズニーや大人可愛いミッフィーなどたくさんあります。
しかし、自分の市町村で貰った母子手帳が可愛くない!!!!
私もそうでした・・・友人が住んでいるところはディズニーだったので隣町だからきっと可愛いだろうと交付日がワクワクでした。でも表紙がありきたりのデザインで正直可愛くない!!
ショック~!!
同じ心境のママも多いようです。

いまでは某フリマアプリにおいて1000円くらいのお値段でカバーを販売していますが、せっかくパソコンがあるなら自分で作った方が安いし自分が好きなデザインを作れます。
そこで今日は自作で母子手帳の表紙を作ってカバーしちゃいましょう!!
応用でお薬手帳のカバーも作れちゃいます!

※作り方を紹介しますが販売目的で使うのはやめてください


スポンサーリンク
スポンサーリンク

母子手帳カバーの作り方

今日は1番多いサイズA6の作り方を紹介します。
A6は横20cm×縦15cmくらい。おくすり手帳と同じ大きさです。

①フォトケープをダウンロードしてください

フォトケープ

②インストールしてフォトケープを起動したらページをクリック

赤丸してあるページをクリックして背景を作りましょう
※もし、背景がある人は青丸の画像編集からでもOKです。

③右上にある赤丸をしたところで背景のサイズを作ります。

今回は横20㎝ですが余裕をもって2200ピクセルに設定しました。
縦は15cmなので1500ピクセルに設定してください。

④背景の色を決めます

ピクセルの下で背景の色を決められます。
薄黄色にしてみました。派手色でも可愛いので好きな色に設定してください。

⑤上にある保存ボタンで保存

ピクセルの上に保存ボタンがあります。

⑥次に左上に画像編集があるのでクリックして移動

左下に画像一覧があるので先ほど作った背景を開いてください

⑦表紙にしたい画像を挿入します。

左下にオブジェクトがあるので赤丸した山のような絵をクリックするとファイルが開きます。
これで表紙にしたい画像を入れます。
かわいい家族の絵を表紙にしてみました。

⑧名前の欄を作ろう

そして立体的な丸があるアイコンをクリックすると簡単に円が作れます。
背景が薄黄色でちょっとわかりにくいですが、このように名前の欄の下が出来ました。

⑨名前の欄の縁を作ろう

塗りつぶした白だけじゃ可愛くないので点線で縁を作ってみました。
青丸で囲ったところに点線や線があるので好みの縁を作ってください。
点線だけでこんな感じに可愛くなりました。

⑩名前の欄を完成させよう

次に線を引いていきます。先ほどと同じように点線や線が簡単に引けるので好きな形にしてください。

⑪文字を入れよう

赤丸した『 T 』で文字入れができるので自分が持っている母子手帳を参考にして文字入れをしてください。
フォントやカラーがたくさんあるので可愛くオリジナルが出来ちゃいますね!

完成

ざっくりですがこのように出来ました。


⑦の画像挿入で裏にも赤ちゃんを入れてみました。このように簡単に出来ちゃいますね!

応用としてざっくりとお薬手帳も作ってみました。
どうでしょうか?ちょっと面白く作ってみました☆
お薬手帳はみんな持っているのでプレゼントにも良さそうですね!

コピーの仕方

参考としてきれいにコピーをする方法も紹介します。

Excelを起動して

挿入



画像

先ほど作った画像を出す

画像を右クリック

下に【図の書式設定】

サイズ(サイズとプロパティ)

ここで横22cm高さ15cmに設定

印刷(必ず横向きに印刷をクリック)

でOKです。あとは横の長さを調節して切ってくださいね。
母子手帳の厚みによって横の長さが変わるので今回は長めに設定しました。
なので裏表紙にたくさん画像を貼る方は要注意です。

まとめ

いかがでしたか?
やっぱり自分で作るともっと愛着がわきますね♪
簡単だったので自作する方も多いようです。
母子手帳は子供が小学生、いや大人になるまで大切に保管しなくてはならないものなので自分で好きなキャラクターにしたいですよね!
簡単なのでぜひ作ってください!これなら気分によってカバーを替えるとか出来ちゃうかも♪




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク