【10日超過】予定日過ぎても生まれてこない!大丈夫、焦らないで【私の体験談】

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

今日は私の出産体験談を書いていこうかと思います。もう少しでママになる方、予定日を過ぎて心配しているママの少しでも力になるといいです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私の体験談

☆出産予定日一週間前

とてもドキドキしていました。恥ずかしい話ですが、同じ心境の方を探したくてTwitterで「もうすぐ出産」「○○日出産予定」と検索していました。
そこで見つけたA子ちゃん。出産予定日が一緒で一方的に嬉しくなり、フォローしました。

☆出産予定日4日前

A子ちゃんと有名人Mさんが出産しました。『予定日前で生まれるものなの??』と『いよいよ私も出産か‥』とハラハラ半面、羨ましい嫉妬が芽生えてました。私も早く生まれてほしいと焦りが出ていたのかもしれません。

☆出産予定日

全身に緊張が走りハラハラしていました。でも何も予兆がなく、その日は産婦人科へ検診に行って一日が過ぎていきました。
なんで??生まれないの??と不安でした。

☆超過2日目

この日も何もなく、産婦人科へ行って一日が終わりました。
もう心境は焦っていました。「予定日過ぎているから生まれるはずじゃないの??」と

☆超過1週間

いつの間にか焦りを忘れて一週間が経ちました。友人から「まだ生まれないの?」とメールが。『こっちが聞きたいよ・・・』ハラハラを超えて、生まれてこなかったらどうしようとメンタルが落ち込んでいました。
運動した方が生まれるよ!と聞いて、いっそのこと沢山歩こう!と1時間かけてショッピングモールへ歩いていき、片道でギブアップして主人に迎えに来てもらった一日でした。

☆超過8日目

トイレに行ったら「おしるし」が嬉しくて泣きながら主人に報告。
しかし、そのあと前駆陣痛しか来ないので『おしるしの嘘つき!』と謎の激怒をしていました。
(今考えるとおしるしはちゃんとおしるしの役目をしていましたね。)

☆超過9日目(出産前日の午前中)

産婦人科で検診していました。待ち時間グーグルで検索しても『一週間超過した妊婦の体験談』しか見つからず
こっちは一週間以上超過しちゃったんだけど。とツッコんでいました。
先生からも『なかなか生まれないね、内診見たけど子宮口が全然開いていない』と言われ、
『2日後また来てください。その日に入院して促進剤打つからね』と入院の日が決定し、促進剤って注射なのかな・・怖いなぁ・・
まだ生まれないの??寂しい!!とグーグルで検索して見つけた『子供が生まれるジンクス』の【オロナミンC】と、ケンタッキーを大食いしていました(笑)

☆超過9日目(深夜1時)

妊婦さんは早く寝た方がいいのですが、『もう入院する日が決まっているし、夜更かししちゃえ~』と
月曜から夜更かしを見ていました。見終わった後、寝ようと思ったら前駆陣痛がいつもより長く、痛みが強かったのですが『きっと前駆陣痛だろう』と一回落ち着こうとお風呂に入りました。
お風呂から上がっても痛くて一応病院に電話。電話に出た看護師から「本日検診に着ましたよね、診断書には子宮口が開いてないから【まだ】と書かれていますが」と言われ、
そうですよね、やっぱり前駆陣痛ですよね!と電話を切りました。でも、めっちゃ痛いから!!この痛みが違うぞ!!ともう一度電話。「すぐ来てください!!」と言われたので深夜2時に病院へ行きました。

☆超過10日目(出産当日)

深夜2時から入院して、正午に出産しました。出産後「まだ子宮口が開いていない」と診断書を書いた先生が「おめでとう」といいに来ました(笑)
先生でも出産を予測できないんでしょうね。おしるしが一番予兆を表してくれたと思います。

超過している妊婦さんに伝えたいこと

超過して焦る気持ちは体験した私ですから、すごくわかります。
超過したとたん、周囲からのプレッシャーや不安がとても大きく感じてしまいますよね。
プレッシャーを感じて焦っても落ち着いてください。赤ちゃんはママの体調を合わせてくれているんです。
赤ちゃんは【陣痛のスイッチ】を持っているそうですよ。
不思議なことに、私と息子は、誕生月は違うものの、日付は一緒なんです。
また、当時超過1週間目の日は県を上げてのマラソン大会で産婦人科がコースに入っていました。マラソン大会の日に生まれなくてよかった~と笑い話にしています。
10日間不安だったけど、素晴らしい日に生まれてきてくれました。
周囲に言われても負けないで、ホルモンバランスが一番揺らぐ時だから精神的に大変ですが、きっと元気に生まれてきてくれます。きついときはご主人や友人、家族とお話してください。出産は一人で乗り越えるものじゃない、みんなで乗り越えるものです!!

最後にみなさんのツイートを紹介します。

超過しても大丈夫だよ

森三中の大島美幸さんは10日超過して男の子を出産されました。

本日、無事に産まれました!

鈴木おさむ 放送作家さん(@osamuchan_suzuki)が投稿した写真 –

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク