【トーマス】きかんしゃトーマスファミリーミュージカル ソドー島のたからものに行って来ました【物販の値段】

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

2014年から全国を回り開催されているきかんしゃトーマスのミュージカルへ、トーマスが大好きな息子と行って来ました!私自身初めてのミュージカルだったので公演日まで楽しみでドキドキしていました。
今日は行って来ましたレポートを書いていきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

入場するまで

私たちは第一回公演へ行きました。入り口には大きなトーマスが!
みんな列を作り多くの方が写真を撮っていたので早めに会場へ行くことをおススメします!
チケットには開演30分前の11時に入場と書いてありましたが、
流石お子さんをターゲットにしているミュージカル!予定より15分速い10時45分に入場が開始。
普通のライブとかはチケット無しでも物販へ行けるのですが、トーマスのミュージカルは入場してから物販ブースがあるのでチケットを持っている人しか物販でお買い物ができないようです。
あと、入場でトラックやバスを製造する『HINO』から非売品の絵本をもらいました。


公演まで待っている間に絵本があったのでいい子に待てました。内容も結構ボリュームがありましたよ!

物販

入場してすぐに物販ブースがありました。主なミュージカルグッズはこちらのようです。
一番人気はスティックバルーンで、こんなにたくさんの風船が販売されました。


もちろん息子も欲しいと言ったので購入!ぶっちゃけ耐久性はなく、夕方にはスティックがなくなりバルーンだけ残りました(いいお値段だったのにな)
また、ラーメン3個セットもあとから買えばよかったな…と後悔しています。ラーメン3個セットにはトーマスが可愛く描かれている『汁椀』付!プラスチックなので子供でも安心して使えるデザインでした。
写真以外にもトートとDVDが付録でついている雑誌など沢山販売してありましたよ!

開演する前に

コンサート前のロビーには沢山のトーマスやその仲間たちのパネルや、大きいパーシーが!
大きいパーシーには長蛇の列が出来て写真を撮っている方も多く、もちろん私たちも取りました。
また、パネルもたくさんありそれぞれ好きなキャラクターと写真を撮っていましたよ!
一番人気はヒロですね!ヒロと写真を撮る方が多かったです!


開演までは写真を撮ったり入場したときに貰った日野の絵本でゆっくり待っていたりしました。

家族3人で、トーストのミュージカルに行って来ました😊💓 チビタン、1時間弱真剣に見てくれて、音楽に合わせて踊ったり、リズムとったり、名前を叫んだり本当に楽しそうでした😆🎶 私も悪阻がまったくなく、本当に楽に過ごせました😊💓 音楽が大好きなチビタン🎵 これからたくさん、ミュージカルやコンサート、他にも色々なイベントに連れていってあげたいと思いました😊💕 #1y11m #1歳11ヶ月 #男の子 #男の子ママ #二人目妊娠 #妊娠 #悪阻#11w2d #3ヶ月 #親バカ部 #コドモノ #mamanoko #mamanokoカメラ部 #トーマス #トーマスミュージカル

miuママさん(@miu618miu)がシェアした投稿 –

いよいよ開演!!

内容は書けませんが、大人も楽しく見れる60分でした。
子供の60分って集中力は大丈夫かな…って心配しますよね。でもそんなことはありませんでした!
子供でも楽しめるように歌やトーマスの映像、トーマスとパーシーが蒸気を出してステージを走り回り、
なんとシャボン玉まで出てくる演出まで!!!
あと、大人も思わずクスッと笑ってしまうキャストの方々の細かい演技も最高で、ミュージカルの醍醐味の歌も本格的!!!!大人も子供も楽しめるミュージカルでした。
ほどんどの子供がパパやママのお膝の上でいい子に見れましたよ!
でも、映像の時は映画館のように会場が一気に暗くなるのでぐずっちゃうお子さんもしばしば…
仕方ないですが、後ろの子が大泣きしちゃったので最後の最後セリフが聞こえなくて残念でした。

まとめ

これからトーマスのミュージカルをお考えの方には是非とも行ってほしい!!とおススメしたいくらい最高なミュージカルでした!
私が行った熊本公演は11時と14時の2回ありましたが、2歳児の息子には11時ってちょうど眠くなってきた時間なんですよね。14時の方を選んでゆっくりお昼寝させて100%にしてから行くべきだったなと後悔しています。(後半ちょっとウトウト気味でした)
キャストの方も可愛くて、歌も本格的たっだので子供がトーマスに興味出てきた「けどキャラクター多いから大丈夫かな…ってかたも楽しく見れますよ!
熊本は3階席まで満員!もし行こうと思う方はチケットを早めに購入することをおススメします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク