【新生児】肌がデリケートな赤ちゃんにおススメな柔軟剤とボディーソープ

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

生まれたての赤ちゃんは肌がとってもデリケートです。生まれる前にはお洋服や肌着をお水通ししなくてはなりません。その時にとっても重要なのは無添加で安心して使える柔軟剤。
でも、赤ちゃんだけ別に洗うのは時間も水道代、光熱費もかかっちゃいますよね。家族みんなの衣類もいい香りになり、赤ちゃんに安心して使える柔軟剤を紹介します!
さらに、生まれてから今も愛用しているボディーソープも教えます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お水通しが必要な理由

お水通しが必要な理由は2つあります

☆生地を柔らかくし、汗を吸いやすくなるため

新しい肌着や洋服はお水通しをしないとゴワっとしてしまいます。一度洗濯することによって生地が柔らかくなります。

☆ホルマリンの除去

ホルマリンとはホルムアルデヒドの水溶液のことで、防虫効果があります。ホルマリンはデリケートな赤ちゃんの肌には刺激を及ぼす可能性があります。しかし、水に溶ける性質があるので水通しをすることによって除去することができます。

お水通しのポイント

お水通しをする際、注意する点は

☆洗う前に洗濯槽を綺麗にする

洗う前に洗濯槽のカビを除菌しましょう。おススメはシャボン玉の洗濯槽クリーナ
これを洗濯機に入れて、「槽洗浄コース」を押すだけで完了です。
お水通しだけではなく定期的にカビの除去をしないと、部屋干しする時になる嫌な臭いの原因になります。

☆よく晴れた日に洗濯する

部屋干しだと、湿気のせいで雑菌が繁殖してしまい洗った洗濯物が臭くなります。赤ちゃんのデリケートな肌にも悪いので晴れた日にカラッと干しましょう。

おススメ柔軟剤

お水通しもこれからの洗濯も家族で一緒に洗えていい匂いになる柔軟剤を紹介します!

☆さらさ


無添加柔軟剤で一番おススメしたいのが『さらさ』
とにかく肌触りがいいんです!タオルはふわふわになり、衣類は柔らかく仕上がります。
そして、優しい石鹸の匂い。今は香りが強い柔軟剤が多いですよね。優しい香りなので赤ちゃんも安心して使えます。
ママ評価No.1!!使えば納得しますよ!

☆ランドリン


『香る香水』がコンセントな柔軟剤。とてもいい香りなのに赤ちゃんの肌に安心!
厳選なオーガニック抽出エキス配合しています。@cosmeフレグランス柔軟剤2年連続1位。
大人いい匂いなので赤ちゃんだけではなく、パパとママの衣類もおしゃれでいい匂いになっちゃいます。

☆ハミング


スタンダードな柔軟剤の香りで赤ちゃんの衣類も優しく仕上げてくれます。長年愛されているハミング。
安心して使えるし、強すぎない匂いで落ち着きます。

おススメボディーソープ

肌に気を付けたいことはもう一つ、刺激の少ないボディーソープ選びです。
私がアトピーを持っていることもあり息子は肌がデリケートでよく肌荒れします。今まで使ってよかったボディーソープを紹介していきます。

♡ビオレU


生まれてから現在も愛用しています。ビオレは弱酸性で有名ですよね。健康な人の肌は、中性よりも少し酸性に近い「弱酸性」。素肌とおなじ弱酸性だから、肌を外部の刺激から守ります。
私が選んだ理由は病院で沐浴の時に先生が使っていたからです。

☆アトピタ


お洋服が原因で発疹になったときに使いました。アトピタのおかげで早く完治!
アトピタはヨモギエキス配合。そして低刺激だから肌に優しいです。新生児から使えるのでおススメです。

まとめ

いかがでしたか?赤ちゃんの肌はデリケートですし、2歳の息子も今まで何度も発疹になりました。
今日は柔軟剤とボディーソープを紹介しましたが、保湿クリームも大事なのでまたお勧めしたいと思います。
万が一発疹が出たらすぐに病院へ行きましょう。病院で処方される薬がなんといっても1番効きますよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク